江崎皓介 ピアノ特別レッスン

江崎皓介 ピアノ特別レッスン
受講生募集

発表会やコンサート、受験、コンクールの準備に、日々のレッスンの向上に、指導の参考に。

受講レベルは問いません。(クラシック)
年齢問わず。

場所:折田ピアノ教室

日程

第一回目 2019年 8月11日(日)12日(月)レッスン空き時間など要確認。空き埋まり次第 募集は終了です。

第二回目 2019年 12月 冬休み
第三回目 2020年 4月 春休み
第四回目 2020年 8月 夏休み
こちらの予約も可。

受講参加費

参加費の内訳・特典1
①個人レッスン
②江崎先生自筆サイン入り受講証お渡し
③江崎先生と記念撮影
④次回レッスン打合せ等
①〜④で60分を予定

一回 6500円(前払い)

参加費の内訳・特典2
レッスン後に実施します。
⑤江崎先生のミニコンサート
⑥記念撮影
⑥会場費(冷暖房・調律代込)

注意:他に江崎先生の出張費、滞在費が必要です。大阪より来て頂きます為、宿泊費・往復交通費を受講生で割りたいと思います。

お一人3000円程度のご協力をお願い予定です。ご理解をお願いいたします。(事前にお知らせ、当日精算)

足りない分は折田ピアノ教室より負担する形とします。

レッスンはヤマハグランドピアノC7の二台で行います。前日に調律予定。

聴講(同室)ご希望の方はお一人500円とします。(原則:聴講は受講者の関係者のみ)受講生の了解があれば関係者外も可。要確認。

8月受講者 予定曲

小学5年生 ショパン 即興曲 四番
小学5年生 モーツアルト ソナタ
中学2年生 ショパン バラード一番
中学2年生 未定
高校1年生 未定
高校3年生 リスト ため息

指導 江崎 皓介 プロフィール

5歳よりピアノを始める。
奈良県立高円高校音楽科卒業後、すぐ日本の音大には進学せず独学でピアノを続ける。

その後2011年にポーランド国立ワルシャワショパン音楽大学に留学在学中、イェジー=ロマニウク教授、ラミーロ=サンヒナスに師事。2014年10月 ショパン音楽大学卒業12月に完全帰国。

ショパン音楽大学 在学中は精力的に演奏活動を展開ピンチヒッター的な依頼も多く、中には本番前日の依頼、当日曲目変更を指示される事もあったポーランド国内を中心に数多くの音楽祭やコンサートにゲストとして招聘され喝采を浴びる。

特に2014年10月に出演した「未来のショパンコンクールに出場するピアニスト達によるコンサート」では第17回ショパンコンクール出場者と共に地元紙に取り上げられ「非常に色感豊かな演奏だ」と評価される。

帰国後は西日本を中心に精力的に演奏活動を展開、後進の育成にも力を入れており、2018年からは日本クラシック音楽コンクールなどコンクールの審査を努める。

第14回 スクリャービン国際コンクール(仏)第一位

第15回 エウテルぺ国際コンクール(伊) 第一位

第18回 ブレスト国際コンクール(仏)第二位

第一回 ゴドフスキ国際コンクール(波)第四位
など国内外で入賞歴多数

江崎皓介オフィシャルサイト

江崎皓介ピアノリサイタル

2月24日(日)DREAM SHIP「風のホール」

2月リサイタルチラシを見る…

3月30日(土)豊中文化芸術センター 小ホール

3月リサイタルチラシを見る…