カラオケ店公認レッスン

クリップミュージック講師の早川 翼先生のインタビューをお届けします。聞き手は三浦 修平です。 「カラオケ店公認レッスン」についてお伺いします。

hayakawa

早川先生が音楽を最初に感じたのはいつですか?

母が音楽を聴く人で小さいころから音楽が染みついていました。楽器をやってたわけではないのですが、僕らが小学校の時は「CDコンポを持っていたらカッコいい」みたいな時代だったんです。僕は小学生の時からコンポを持っていて音楽をよく聞いていました。初めて買ったCDはCHEMISTRYのデビュー曲でした、そこからJ-R&Bというジャンルが凄い好きになっていたのです。いま思い出すとその頃の気持ちが色濃く残っています。

音楽の道に進もうとしたきっかけは何ですか。

自分が、将来の事や人間関係に凄く落ち込んでいる時期がありました。その時聴いた音楽が自分の心を少しだけ和らげてくれました。それがきっかけで、今まで音楽はただ聴くだけのモノでしたが、様々な曲から歌詞の意味やメロディーの深さに興味を持ち、聴き手側から歌い手側の目線に立った時。この状況から抜け出したい自分がいて、音楽をきっかけに、自分もこういう道に進もうと決めました。

早川先生はどんなレッスンをされるんですか?

レッスンはその人の声を聞いて表情をみて、聴いた感触で判断しなくてはいけないので、人によって伝え方というのは全然違うんです。なので、まずは「分かりやすく伝える」これが一番だと思っています。余計な事を最初に詰め込んでいくのではなく、その人に必要なものを確実に少しずつ足していく。そういうレッスンを行っています。

 カラオケにはよく行かれるのですか?

カラオケはよく行きます、一人で練習でも行きますし、仲間と楽しみながら行く事ももちろんあります。

clipmusicはカラオケ店公認レッスンですが、カラオケ店舗でレッスンというのはどう思いますか?

カラオケ店公認レッスンなのでもちろんカラオケが使えるというのが最大のメリットだと思います。カラオケで色々な曲が出来るという事はそれだけで音楽を身近に感じてもらえるという事。だれでも踏み込みやすい。それは何をやるにおいてもとても大事な要素の一つです。

早川先生の音楽へのこだわりは何ですか?

音楽は歌唱力にこだわっています。もちろん気持ちがあれば歌は心に響きます。でも、歌唱力がある人の歌は伝える力が違うのです。なので、僕は歌唱力にこだわっています。

 最後に音楽とはなんですか

僕にとって音楽はなければならないものであり、切り離したくても切り離せないものです。

どうもありがとうございました。

レッスンは次の会場で受け付けています。

[ 本厚木 | 向ヶ丘遊園 | 小田原 ]

皆さまの要望にいかに役立つかを考えています♪

神戸、大阪、名古屋、神奈川、東京、千葉、埼玉のカラオケ店などで音楽教室をしています。受講者募集中♪

自由度の高いレッスンと内容が特徴です。気になったら気軽にお問い合わせくださいませ。